home

ファッションをはじめとするライフスタイル全般にかかわるブランディングの企画プロデュース会社です。代表の新谷誠(あらやまこと)は伊藤忠ファッションシステム株式会社で長年、企画プロデューサーとして活躍し、2016年に独立し、JOGO株式会社を設立しました。<特徴>●ブランディングプロジェクトやデザイン開発プロジェクト等において、企画コンセプト構築⇒企画書作成⇒クリエイター起用しての商品開発・デザイン開発⇒㏚・販促の企画制作⇒展示会・ショー等の企画運営まで一貫して組み立て実施することができる。またこのプロセスのうちのパーツの支援も可能。●ファッション分野のみならず、若手からベテランに至るまでのデザイナーやディレクターとの人脈あり。それらの人脈を活かしてプロジェクト構築ができる。●出身元の伊藤忠ファッションシステムおよび伊藤忠グループとの連動が可能。●プロジェクト実施時の事務局運営の仕組みづくりと、「人との和」を信条に自らプロジェクト運営に参加することが得意。<代表の主な仕事>●繊維の新素材「TENCEL」のプロモーション戦略開発・企画実施(1992年~2005年)、「海島綿」の展開再生プロジェクト(2013年~2014年)、経産省主導のもと日本ファッション産業協議会が運営推進する「J∞QUALITY」事業の立上げからブランディング推進まで担当する(2013年~現在)等、繊維・ファッション産業の活性化プロジェクトに実績多し。●「ANA」国際線進出イメージ構築のための航空機内装等のデザイン開発(1986年~1996年)、「Victoria & Albert Museum」ブランド展開(1998年~2001年)、「愛・地球博」マーク及びキャラクター(モリゾー&キッコロ)展開事業(2001年~2006年)、エース(株)がサムソナイトの提携打切りするにあたりオリジナルブランド「PROTECA」のブランディング構築(コンセプト設定、ネーミング、BIデザイン開発等)(2004年~2005年)、「PANTONE」ブランド展開(2004年~2006年)に携わる等ブランディング開発関連のプロジェクトでの企画プロデュース業務に実績もあり。●経産省のクールジャパンプロジェクト(2012年イタリア・インド、2013年上海)、中小機構のNEXT MARKET-IN「TOKYOEYE」プロジェクト(2014年度・2015年度パリ、2016年度NY)、東京都の「TOKYO FASHION AWARD」プロジェクト(2014年・2015年・2016年)等で、日本のファッション分野のクリエイターの海外展開促進等の企画推進にも多く携わっている。